安全・衛生|食へのこだわり|委託給食のマルワ[大阪]

病院・福祉施設の場合06-6618-5900/会社・事業所の場合06-6618-5111
病院・福祉施設などの委託給食
会社・工場の社員食堂・弁当等
マルワ給食HOME マルワ給食会社案内 マルワ給食採用情報 マルワ給食お問い合わせ・資料請求
食へのこだわり
サービス一覧
給食委託サービスのマルワ>食へのこだわり>安全・衛生
食材・献立   安全・衛生  運営・管理
安全・衛生 信頼のきずな
安全な食事をご提供することが食にかかわる私たちの使命です。 食中毒や異物混入などの事故を防止し、安全で衛生的な美味しい食事をご提供する為にHACCPの概念にのっとり『徹底した原材料の検品、保存から始まり、お客様の配膳に至るまで』の全ての段階において、安全を追求し、安心して食事を召し上がっていただく体制を敷いております。
当社独自のマニュアルを活用
厚生労働省の「大量調理施設衛生管理マニュアル」に基づく当社独自の各種マニュアルを活用し、徹底した教育・指導のもと清潔な食事環境をお作りしています。
当社独自のマニュアルを活用
清潔で衛生管理の行き届いた職場作り
清潔で衛生管理の行き届いた職場作りは、現場で働く社員の意識で大きく変わります。当社では定期的に本社管理担当が各現場を抜き打ち検査で巡回するとともに、衛生教育・指導を行い、社員全ての衛生管理意識の向上に努めております。
○第三者機関「東邦微生物研究所」による衛生検査
DDチェッカーを用いた細菌検査
○清掃チェック表による5S検査 etc.
   (5S = 整理、整頓、清掃、清潔、躾)
清潔で衛生管理の行き届いた職場作り
※ HACCPとは
従来は「食品の安全性」とは、製造する環境を清潔にし、きれいにすれば安全な食品が製造できるであろうとの考えのもと、製造環境の整備や衛生の確保に重点が置かれてきました。そして、製造された食品の安全性の確認は、主に最終製品の抜取り検査(微生物の培養検査等)により行われてきました。
 抜き取り検査だけの場合、危険な食品が、市場に出て食中毒を引き起こす可能性を排除することができません。
 これに対してHACCP方式は、これらの考え方ややり方に加え、原料の入荷から製造・出荷までのすべての工程において、あらかじめ危害を予測し、その危害を防止(予防、消滅、許容レベルまでの減少)するための重要管理点(CCP)を特定して、そのポイントを継続的に監視・記録(モニタリング)し、異常が認められたらすぐに対策を取り解決するので、不良製品の出荷を未然に防ぐことができるシステムです。
※DDチェッカーとは
DDチェッカー
簡単、正確、迅速に細菌を見つけ出し衛生的な作業環境を作り出す製品で食品・調理器具、人の手指などから食中毒の原因となる大腸菌・黄色ブドウ球菌・サルモネラなどの細菌を検出するためのスタンプ培地