運営・管理|食へのこだわり|委託給食のマルワ[大阪]

病院・福祉施設の場合06-6618-5900/会社・事業所の場合06-6618-5111
病院・福祉施設などの委託給食
会社・工場の社員食堂・弁当等
マルワ給食HOME マルワ給食会社案内 マルワ給食採用情報 マルワ給食お問い合わせ・資料請求
食へのこだわり
サービス一覧
給食委託サービスのマルワ>食へのこだわり>運営・管理
食材・献立   安全・衛生  運営・管理
運営・管理 信頼の構築
お客様第一主義
当社の経営はお客様があって成り立つものです。
徹底した教育・指導・日頃からのコミュニケーション強化などを行うことにより、お客様の要望・意見に対し敏速に対応し、ニーズを的確に反映する為の組織作りを行っています。
お客様第一主義
〔現状の委託施設の悩み〕
  • 契約が決まるまでは積極的な営業があるが、契約後の対応、サービスが悪い
 ⇒当社では
  • アフターサービス・ケアに重点を置いた経営方針
美味しい食事の提供、さらにお客様の満足度の向上をはかり信用を築き上げるために、管理部門スタッフを強化しております。
常日頃からの現場巡回により現場社員の意識・質の向上をはかると共に
  • 施設様とのコミュニケーションを強化し
  • 施設様との連携を深め
  • 施設様と一体になり
業務運営を行なってまいります。

  • すぐに対応できる営業エリア(大阪府下限定)
すぐに対応できる営業エリア(大阪府下限定)営業エリアを大阪府下に絞り込むことで、お客様からのニーズに的確且つ敏速に対応させていただきます。また、緊急時や災害時にも迅速に対処させていただきます。





  • 風通しの良い社風
社員が一丸となって給食サービスに取り組まなければ、お客様の満足度は向上しません。また、会社も発展しません。トップダウン方式ではなく社員一人一人が積極的に意見・アイデア・要望を発言し反映することができる風土が当社にはあります。全社員が常に自己啓発に努めクオリティーの向上を目指しております


すべての社員がプロ意識を持って対応できるように
すべての社員がプロ意識を持って対応できるように当社社員全てが食とサービスに携る者としてのプロ意識が必要という考えのもと、
  • ポジションに応じた研修計画
  • 能力を十二分に発揮できる適材適所の見極め
  • 教育・指導する側も原点に立ち返り共に学ぶ気持ち
など、会社全体が一丸となって人材育成に取り組んでいます。
(取り組み例)
  • 新卒者研修・中途採用者研修・栄養士研修会・調理師研修会
  • 現場ミーティング
  • 業務日報の有効活用(現場であったことは全て本部に吸い上げ、敏速な対応をとる)
  • 毎日の営業会議(懸案事項があればすぐに具体策を検討、敏速且つ的確な判断のもと対応にあたる)
リスクマネジメント
リスクマネジメント緊急時や災害時など如何なる場合でも、食事を提供するのが当社の使命と考え、緊急時・災害時に備えた『緊急・災害時マニュアル』を制定すると共に、日頃から教育・指導を強化することによりあらゆる事故を未然に防止するよう取り組んでいます。


[万が一の場合]
万が一トラブルが発生した場合の対策も行っております。 ※社団法人日本メディカル給食協会とは
医療施設、介護・福祉施設等の入院患者や入所者の方々に対する食事のサービス(メディカルフードサービス)を行う会社で構成されている団体で、平成元年1月厚生労働省の認可を受けた公益法人です。現在、正会員約200社、賛助会員約30社から成り立っております。当社は正会員です。
※代行保証制度とは
メディカルフードサービスは、病気や障害をもった患者さんが対象なので食事の提供は一刻の停滞も許されず、サービスの継続的かつ安定的な提供体制の確保が必要です。このため、火災、労働争議、業務停止等の事情によりその業務の全部または一部の遂行が困難となった場合の保証のため、あらかじめ、確実な支援体制を構築しており、この支援体制が、代行保証制度です。